「ブログ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ村 セミリタイア生活

ネガティブなブログがダメな理由(収益化の観点から)

ひたすら愚痴や不満を垂れ流しているブログのアクセスは、やりようによっては悪くありません。

週刊誌やニュースサイトのヘッドラインを眺めていると、暗くてどぎつい内容の方がかえってアクセスがあるのが分かります。


しかし、出版社やマスコミは、アクセスをおカネに替えるシステムが出来ているからこれをやっている訳です。



個人ブログの場合は、これが出来ていない場合が多いはずです。


だって考えたら分かるでしょう。
自分が広告主なら、ひたすら愚痴や不満を垂れ流しているブログに広告を出稿しようと思います?


内容によってはGoogleの規約に触れるものもありますしね。

そういう訳で、いくらネガティブなブログでアクセスを集めても、なかなかおカネにはなりにくいのです。

それにネガティブなブログを書いていると、絶対にブログ主の精神に悪影響があります。
言霊というやつです。
わざわざ負のスパイラルに陥る事はないです。
多少のストレス解消の為に、おカネにもならないことをするのはやめた方がいいでしょう。
ブログは楽しく書きましょう。

スポンサーサイト
ブログ村 セミリタイア生活

長文コメントの是非

コメント欄は承認制にすべきだと思います。

このブログは今のところしてませんけど、人気が出てきたら承認制にすべきでしょうね。

コメントを非公開にしている人もいて、それはその人の方針ですけど、余程メンタルが繊細だとか弱ってる人でなければ、個人ブログならあった方が面白いと思います。

コメントで間違いを指摘してくれたり、ヒントになるような書き込みもありますし、情報は取捨選択すべきですし、つながりも生まれます。

承認制にするという事は、コメント欄を管理するという意思を示す事になります。

ここで長文コメントの是非に関わってくるのですけれども……


人のブログのコメント欄を、2ちゃんねるか何かだと思っている人がいて、そういう人がストレス解消の為に不特定多数の人に見られている意味を考えないコメントを書き込む事があります。

そういうコメントを野放しにしたり、あまつさえコメントを返したりしてしまうと、あっこの人はこういうコメントを相手にしちゃうんだ、と悪い意味で読者にナメられます。

そういう悪質な人は調子にのってどんどんコメントを書き込みますし、そういう雰囲気がさらに悪質な人を呼び込んでコメント欄が荒れます。

人のブログのコメント欄を、自分の勝手な意見を発信してくれる場所だとかうっぷんを晴らす場所だと心得てる人を相手にしてはいけません。これがブログ主というか管理人の良心でしょう。

長文コメントの取り扱いは、そこの所をよく考えるべきでしょう。

長文コメント書く人って、たぶん実生活ではそんなに悪い人ではない気がします。単にハナシを聞いてくれる人が少ないんでしょうが、そういう交流はやりたい人がそれにふさわしい場所でやるべきです。

そういう目的に自分のブログのコメント欄を使われてもかまわない、という人だけが相手にしましょう。

ブログ村 セミリタイア生活

ジェネレーターで生成したような記事タイトル(エントリ)を書くバカ

ホッテントリメーカー

ブログのエントリのタイトルを考えるのが苦手な人のために、
ホッテントリ(Hot Entry)になりそうなエントリ名を生成するよー

ホッテントリメーカー



「ひとり配当金生活」でやってみた。

■ 8時間で覚えるひとり配当金生活絶対攻略マニュアル
■ ひとり配当金生活は今すぐなくなればいいと思います
■ 2chのひとり配当金生活スレをまとめてみた
■ ひとり配当金生活を最大限活用するためのFirefoxプラグイン3つ
■ ひとり配当金生活信者が絶対に言おうとしないことを公開するよ
■ ついに秋葉原に「ひとり配当金生活喫茶」が登場
■ ひとり配当金生活を科学する
■ 結局最後に笑うのはひとり配当金生活
■ 結局最後に笑うのはひとり配当金生活だろう
■ ひとり配当金生活と人間は共存できる
■ ひとり配当金生活は資本主義の夢を見るか?
■ 生物と無生物とひとり配当金生活のあいだ
■ シンプルでセンスの良いひとり配当金生活一覧
■ ひとり配当金生活がもっと評価されるべき5つの理由
■ ひとり配当金生活を使いこなせる上司になろう
■ 酒と泪と男とひとり配当金生活
■ アンドロイドはひとり配当金生活の夢を見るか
■ ひとり配当金生活から始まる恋もある
■ ひとり配当金生活はじまったな
■ このひとり配当金生活がすごい!!
■ 完璧なひとり配当金生活など存在しない
■ ひとり配当金生活はもう死んでいる
■ 知っておきたいひとり配当金生活活用法
■ アキバに「ひとり配当金生活喫茶」が登場
■ 仕事を楽しくするひとり配当金生活の4ステップ
■ 晴れときどきひとり配当金生活
■ ひとり配当金生活の中のひとり配当金生活
■ 一流職人はひとり配当金生活の夢を見るか
■ ひとり配当金生活の前にやることチェックリスト
■ ひとり配当金生活のララバイ
■ ひとり配当金生活をナメているすべての人たちへ
■ これがひとり配当金生活だ!
■ ひとり配当金生活と畳は新しいほうがよい
■ ひとり配当金生活を舐めた人間の末路


ちょっと使えそうなタイトルがあるのが困りますね。
もちろん冗談ですけど。

実際にジェネレーターで生成したような記事タイトルを付けてるのを見ると寒いな〜と思います。

私もたまにやってると思いますけど、ネタに詰まってるんだなと思って生暖かい目で見てやって下さい。
常時やってる人もいますけどバカにしていいと思いますよ。

ブログ村 セミリタイア生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。