面白いブログこそどんどん収益化すべき。つまらないブログは収益化しなくてよし。

このブログは収益化にテーマを絞って書いています。


ブログを書き始める動機はいろいろとあると思いますが、ブログを書き続ける動機はなんでしょうか。

人がやる気を出すのは、人に褒められた時かおカネを稼げる時、わかりやすいのはこの2つです。


アクセスが増えてコメントをいっぱい貰えたりSNSで反応があるうちはやる気がでる……いやらしい言い方をすると承認欲求が満たされているうちは無償でもブログを更新し続ける意欲はあると思います。

そのうちアクセスの伸びが止まると(どんなブログでもいずれは止まる)、あとはコメント欄やSNSでの反応がモチベーションを支えるようになりますが、こうなってくると話題は内輪向けのものが多くなり、その他の大抵の人にとってはつまらないものになります。

しかし内輪向けだろうがなんだろうが、そのコミュニティに属する人にとっての楽しいおしゃべりであれば全然問題はありません。
こういうブログは無理に収益化しなくても良いでしょう。良い意味でつまらないブログになったのですから。


私は人のブログを読むのが好きなので、面白いブログはなるべく更新を続けて欲しいと思っています。
しかし面白いブログの更新が無償に近いかたちで続いているのは、一種の奇跡のような所があります。いつ止まっても不思議ではないし、仕事ではないのだから責められません。

コメントで応援すればいいと思っても、実際に読者のうちブログにわざわざコメントする人は圧倒的少数派です。


収益化されたブログの更新が完全に止まったり閉鎖される事は殆どありません。

であれば、面白いブログを書く人は何らかの収益化の仕組みを作って欲しいと思います。
自分が読んで面白いと思うブログは末永く更新を続けて欲しいし、その為にはブログを収益化してもらうのが一番確実だと思います。

ブログ村 セミリタイア生活

コメント

No title
凄いブログですね。

短文で的確で説得力がある文章、それでいて何となく個人に語りかけるような・・・。

自分の目指すべき文章がここのブログにあるような気がします、参考にさせていただきます。

コメントの投稿

非公開コメント