スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ村 セミリタイア生活

ブログ記事の文章を締めるときのちょっとしたコツを語ろう(ジェネレーターで生成したタイトル)

記事のタイトルにはその記事の主題を持ってきますよね。

例えばキヤノン(7751)の配当金について書こうと思ったらそのようなタイトルにするわけです。
最初の段落で結論から書き始める。
そして記事を最後の段落で締めるときは、またキヤノン(7751)の配当金という話題で締めようという話です。

よく知りませんが、その方がSEO的にいいらしいですよ。
ただ本当の理由はそういったSEOテクニックの話じゃないんです。

長文を書き慣れていないと、書いているうちに、「あれ、なんの話だっけ?」という状態になることがよくあります。

主題が行方不明になるんです。
日々の生活で忙しくて悠長にブログ記事の構想を練っているヒマが無い人が、いきおいで書き始めるとありがちです。

キヤノン(7751)の話を始めたのに途中から全然関係ない事を語っていたり。

最後の段落でまた主題について触れることで、「そうそうキヤノン(7751)の配当金の話だった」とブログ主が正気に返ることができます。

私も今だにそんなレベルです。
脱線を防いで強引に記事をまとめられるのでおすすめです。

ブログ村 セミリタイア生活

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。